メキシコの基礎データ

人口 約1億2,863万人
公用語 スペイン語
首都 メキシコシティ
宗教 キリスト教(ローマカトリック)
気候 熱帯雨林気候
経済 GDP成長率:2.0%
通貨 メキシコ・ペソ/MXN(1MXN=5.61円)

私たちの実際の行程紹介!

今回の滞在時間:3時間30分!

7:40 テンダーボート出発
7:58 港着
8:05 カタマラン船乗船
8:15 カタマラン船 ツアー出発
8:55 ツアー終了・港散策
9:45 タコスとテキーラ
10:25 お土産屋さん散策
10:55 テンダーボート出発
11:10 帰船

カボ・サン・ルーカス港に到着

メキシコ、バハ・カリフォルニア半島南端のカボ・サン・ルーカスに着いた。

13時には抜錨と短い半日の滞在。

僕たちは、JTB主催のツアー「絶景エル・アルコと湾岸鑑賞クルーズ」(ひとり69米ドル)を申し込んでいる。カボ・サン・ルーカスには大型客船を係留できる港湾設備がなく、サンプリンセスは沖合に錨泊。

エル・アルコは右舷側すぐ近くに見える。

エル・アルコ絶景ツアー

JTBのツアーはカタマラン船の貸切クルーズで4回に分けてのクルーズ。

僕たちは2回目で7階前方プリンセス・シアターに8時15分に集合、8時40分にテンダーボートに乗船。

9時には港に到着、船をテンダーボートからカタマラン船に乗り換え、エル・アルコに向かう

現地ガイドのメキシコ人男性に嫁いで、20余年の日本人女性の話は面白かった。

エル・アルコではエイが海上をジャンプする姿や岩陰に休むオットセイの姿が垣間見える。

港周辺を散策

約1時間の船旅を楽しんだ後は、港周辺を散策。

ガイドブックにあるバー”Solomon’s Landing”で休憩。

・メキシコ名物のタコス(海老入り192.5ペソ)
・同名物のテキーラ(96.25ペソ)
・オレンジ・ジュース(52ペソ)
合計340.75ペソ(19.47米ドル)にチップを入れて21米ドル払った。

帰り際のお土産ショップで買い物(12米ドル)

カボ・サン・ルーカスでの買い物まとめ


以下、私たちがカボ・サン・ルーカスで買い物をした内容です。

オプショナルツアー 138米ドル(69*2)
ランチ@Solomon’s Landing 21米ドル
お土産 12米ドル
合計 204米ドル

カボ・サン・ルーカスのおすすめ度

以上、実際に私たちが旅をしてきた紹介でした。
カボサンルーカスは全くのリゾート観光地。強引な客引きや物乞いはいない、ゆったりとしたのどかなで陽気な観光地。

海岸に面したお店はどれもきれいで入りやすい。タコスもテキーラも独特な味でこの地にあっている。ビーチはどこもきれい。泳げなかったのが残念。太陽光は眩しく紫外線は強烈。

タコスもテキーラも独特な味でこの地にあっている。ビーチはどこもきれい。泳げなかったのが残念。

今回は、現地の人々とのふれあいが少なく、かつ滞在時間も短かったため、これといった所感はない

今回のポイントは以下の通りとさせていただきます!!

食べ物が美味しい度 ★★★
観光が楽しい度 ★★
店員のサービス度 ★★★
また来たい度 ★★
総合おすすめ度 ★★★

 

今回は以上です。
ここまで読んでいただき、ありがとうございました!